チャペルで少人数の結婚式ブラン・ド・ブルー

ささやかな式を挙げたい
二人にぴったりの
ウエディングスタイル

「親しい方々と心のこもった式をしたい」「人と人の繋がりを大切にしたい」「挙式をシンプルに賢く挙げたい」 そんなおふたりの願いをブラン・ド・ブルー・ウエディングが叶えます。リーズナブルでありながらもハイクオリティな空間とサービス、小さくても心に残るセレモニー、おふたりだけの素敵な思い出…
「少人数専門の結婚式場だからこそ叶えられる結婚式」で人生最良の日を迎えませんか?

POINTブラン・ド・ブルーのポイント

PLAN挙式のみプラン

¥165,000(税込)

最大40名様まで可

ブラン・ド・ブルー挙式のみプラン

料金に含まれるもの

  • ・ 挙式一式(人前式)
  • ・ 新郎新婦お衣裳
  • ・ 衣裳小物一式
  • ・ ヘアメイク / 着付け
  • ・ レンタルブーケ
  • ・ リングピロー
  • ・ フラワーシャワー
  • ・ 証明書
  • ・ 司会進行
  • ・ 音響 / 照明
  • ・ 控え室
  • ・ 介添料

FLOW当日の流れ

8:00 新郎新婦様会場入り
ヘアメイク・着付け開始
会場に到着したら、すぐに支度が始まります。
和装の場合、新婦様は約1時間30分、新郎様は約30分お支度の時間がかかります。
10:00 お支度完了 写真撮影 おふたりのお支度が出来ましたら、挙式前に写真撮影を行います。
館内3Fにあるスタジオで撮影をいたします。
撮って欲しいショットなどがあれば事前にカメラマンに伝えておくことがベストです。
10:30 挙式リハーサル 写真撮影が済みましたら挙式のリハーサルを行います。
お辞儀のタイミングや挙式の流れなどの確認をいたします。
11:00 挙式スタート 挙式の時間は約30分程度です。
緊張する場面ですが、スタッフが挙式中もお2人をサポートしますのでご安心ください。
11:30 集合写真 挙式後はみなさまで集合写真をお撮りいたします。
一生に一度の大切な1日を思い出として残します。
12:00 食事会場へ移動 準備が整い次第、お食事の会場へ移動します。

当日の持ち物

新郎 Uネックシャツ、白いハンカチ
新婦 ストッキング、白いハンカチ

CEREMONYブラン・ド・ブルー
セレモニー

バージンロード

バージンロード

多くの女性が憧れる挙式でバージンロードを歩くシーン。
実はバージンロードには素敵な意味があるのです。
バージンロードを歩く一歩一歩は、花嫁が生まれた日から今日までの道のりを表しています。今日まで生きてきた1日1日を思い出しながら、エスコートの方と歩みを進め、 そして新郎にバトンタッチが行われます。
「これからよろしくお願いします」「必ず幸せにします」そんな言葉を交わし合い新郎新婦様はふたりの誓いを立てます。

ベールダウン・ベールアップ

ベールダウン・ベールアップ

古代ギリシア・ローマ時代からベールは「けがれがなく清らかなもの」の象徴であり、花嫁は邪悪なものから身を守るためにベールを身につけると言われています。
そのベールを結婚式の始まる前にお母様が下ろし、式に送り出すのがベールダウンです。
その際に新婦様は今まで大切に育ててくれた母親へ感謝の言葉を伝えます。
お母様が下ろしたベールを新郎様が上げることがベールアップです。
おふたりの壁がなくなり、新郎様はこれから花嫁を一生愛し、守っていくことを決意するセレモニーです。

証明書

証明書

結婚証明書は、新郎新婦が結婚の宣言をする際に使用する契約書です。
大切なゲストの方に証人になっていただき、おふたりが夫婦になるにあたって誓いを立てたり、宣言文を読み上げたりします。
セレモニーで使用した後に、結婚式の思い出がカタチとして残るのも人気の理由です。
近年は演出に合わせ様々なデザインのものがあります。
おふたりだけの素敵な証明書を作ってみてはいかがでしょうか。

指輪の交換

結婚式でお互いに指輪を交換することで、永遠の愛を誓い合うという意味が込められています。指輪は永遠を意味しており、円が途切れることのない絆や愛情を表しています。
左手薬指の血管は心臓に繋がっていると信じられ、心臓=人間の心、感情を司る場所だと考えられていたのです。
その為、お互いの左手薬指に結婚指輪をはめることで、ふたりが永遠に結ばれることを意味しているのです。
また、左手には「信頼」、薬指には「愛情」という意味もあります。

ブラン・ド・ブルー詳しくはこちら

トップへ戻る

みえの家族婚オンライン相談会はこちら